学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
芸能
バレエ鑑賞(主催:公益財団法人日本舞台芸術振興会)モーリス・ベジャール・バレエ団2017年日本公演  

〈Aプロ〉

コード 17214 定 員 10名
日 程

2017/11/18

回 数 全1回
時 間 土曜日 14:00〜16:30(予定)
料 金 S席 15,800円 C席 9,500円 から選択
会 場 東京文化会館(上野)

〈Bプロ〉

コード 17215 定 員 10名
日 程

2017/11/25

回 数 全1回
時 間 土曜日 13:30〜16:00(予定)
料 金 S席 15,800円 C席 9,500円 から選択
会 場 東京文化会館(上野)

※芸能講座の料金は郵便払込となります。 払い込み後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

バレエ界に革命をもたらした振付家モーリス・ベジャールと、彼が創設したモーリス・ベジャール・バレエ団は、舞踊界のみならず広く社会に絶大なる影響力を発揮しました。日本を愛し、日本からも愛されたベジャール、そしてベジャール・バレエ団は、来日の度に大きな反響を呼び、日本のバレエの発展にも寄与してきました。ベジャールは惜しくも2007年に他界しましたが、彼の遺志を受け継ぎ芸術監督に就任したジル・ロマンは、ベジャールダンサーたちとともに活動を続けています。ベジャール没後10年を記念したメモリアル公演。感動の舞台にご期待ください!
〈Aプロ〉
「魔笛」
モーツァルトのオペラ「魔笛」は、オペラの中でも最も人気のある作品の一つですが、ベジャールはそれをバレエにしました。ベジャールはオペラの作品をいくつかバレエ化していますが、本作品はまさに「奇跡」の舞台。1982年の日本公演で初上演された際には日本のファンに絶賛され、2004年の再演から時を経て、ベジャール没後10年のメモリアルに相応しい作品として、満を持してこの機に再演されます。目の前で繰り広げられるモーツァルトの音楽の典礼に、舞踊で表現されることの醍醐味を存分に楽しめること必至です!
〈Bプロ〉
「ボレロ」「ピアフ」「アニマ・ブルース」「兄弟」
バレエ団の礎を築いたベジャールと現在のバレエ団を率いて進化を続けるジル・ロマンの、二人の振付家による名作を一夜で堪能できる貴重な機会です。ベジャールの名を世界的に知らしめた傑作「ボレロ」を本家本元として久々に披露するほか、ジル・ロマンが生んだ、日本の名歌手や伝統楽器を多用し日本人ダンサーによって演じられる「兄弟」などの話題作は、常にバレエファンを魅了し続けた同バレエ団の真髄を象徴するものばかり。肉体美や精神性によりもたらされる感動は、このバレエ団でしか味わえません。
Francois Paolini
Marc Ducrest
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2017 Josai University Educational Corporation