学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
音楽・絵画
イタリア美術史「ミケランジェロ」  
講 師 ジュリアーノ・デルペーロ コード 06019
定 員 20名
日 程 2006/4/11、18、25、
5/9、16、23、30、
6/6
曜 日 火曜日 回 数 全8回
時 間 14:00〜15:30 対 象 一般 教材費 -
受講料
16,000円
認定単位 -
ミケランジェロ(1475−1564)は彫刻家、画家、建築家、そして詩人でした。これらのどの芸術にも秀でた才能を発揮しました。しかし彼がもっとも好んだのは彫刻でした。大理石を愛し、まだ「のみ」の入らない岩のなかに閉じ込められている人物を「解放」しようと、超人的な情熱で硬い石に立ち向かいました。この講座では彼の彫刻、そして彼がシスティナ礼拝堂で描いたすばらしい絵を紹介します。彼の作品はきっとわたしたちの目と心を喜ばせてくれるでしょう。ミケランジェロの作品に関連する芸術家達、フランジェリコ、ジョットーなどの作品も同時に紹介していきます。またより深く作品を理解するために、その傑作を作成するにあたって、芸術家たちがインスピレーションを受けた聖書の箇所を必要に応じて一緒に読んでいきます。

※授業は日本語でおこないます
ジュリアーノ・デルペーロ

ジュリアーノ・デルペーロ

ミラノ大学で哲学を、スイス・フリブルグ大学で神学を修める。エルサレムの聖書研究所でユダヤ文化、パリでイコン研究を学ぶ。1984年に来日。カトリック宣教師。著書に『エウカリスティア』(ドン・ボスカ社)、『神秘を彩るイコン』(玉川大学出版部)がある。

ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
入会と受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
託児室
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2006 Josai University Corporation