学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
人生設計
子ども達に伝えよう「わたしのからだ」  
講 師 菱沼 典子
(聖路加看護大学教授・看護学部長兼看護学研究科長 博士〈看護学〉)
コード 10205
定 員 60名
回 数 全1回
日 程 2010/10/30
時 間 土曜日 14:00〜15:30
受講料 1,000円
健康情報が氾濫し、また医療が高度化するなかで、適切な健康情報に行き着き、適切な保健行動を取ることは難しい。国民一人一人が健康生活の主人公であるために、もっとも基本的な健康情報は、自分の体がどうなっているかの理解であろう。子ども達は、健康に日々を過ごしている限りは、切迫した健康ニーズを持たないが、将来の健康への備えは始まっている。子ども達には、からだに関する知識を持ち、自分の健康を考え、適切な保健行動や受診行動をとることができる大人になってもらいたい。そこで、就学前の子ども(幼稚園ならびに保育園の年長児)に、からだについて教える教材を作成し、おはなし会をおこなってきた。この活動の研究成果を踏まえて、子どもにからだのことを教える可能性と重要性を共に考えてみたい。あわせて、受講生が自分自身の体に関して理解を深め、健康生活をつくっていく一助になることをめざしたい。
子どもたちによる踊り
臓器Tシャツ
講師
菱沼 典子
2年余り看護師として勤務後、看護教育に携わり、形態機能学(解剖生理)、基礎看護学、看護技術学の教育・研究に当たっている。現在、放送大学客員教授、中央教育審議会委員を兼任。主な著書に『看護形態機能学−生活行動からみるからだ』(日本看護協会出版会)、『看護のための人体機能学入門』(メヂカルフレンド社)、共編著書に『Evidence based Nursing看護実践の根拠を問う』『ケーススタディ看護形態機能学』(南江堂)、『看護の原理−ケアすることの本質と魅力』 (ライフサポート社)がある。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
託児室
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2009 Josai University Corporation