学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
実用
実践文章講座  
講 師 薄木 秀夫(毎日新聞社 編集委員) コード 10104
定 員 20名
回 数 全5回
日 程 2010/6/4、11、18、25 7/2
時 間 金曜日 16:40〜18:10
受講料 10,000円
「実践文章講座」として、毎日新聞で37年記者を務めた講師が、少人数のクラスにおいて、書き方のノウハウを伝授します。
講義時間は、毎回1時間半のうち30分で文章の書き方についての講義を行い、その後、作文のテーマ、題を与えて受講生に書いてもらいます。みなさんが書いたものは、講師が一週間後に添削し戻します。 この講義において、一番効果があるのはこの添削であり、その講評を受講生一人ずつに行う個人レクチャーです。今の時代は、ブログやツィッターなどの発信手段が多様で容易となっており、 文章力の大切さが、問われています。ぜひ、キレのいい文章を学びましょう。
講師
薄木 秀夫
1950年4月、東京生まれ。1974年、早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業、毎日新聞社入社。広島支局、大阪社会部、サンデー毎日編集部を経て 外信部、ソウル特派員、外信部デスク、バンコク支局長、アジア総局長、新聞研究本部長などを経て現在、編集委員。最近約3年間にわたり「毎日文化センター」でマスコミゼミ講座を担当。テレビ、新聞などマスコミ志望者らに作文・論文の書き方を指導。著書に『韓国人の本心』、『反日と親日のはざま』(以上、東洋経済新報社)『メコン発アジアの新時代』(凱風社)など
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
託児室
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2009 Josai University Corporation