学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
文学
村上春樹が開く〈世界文学〉への扉  
講 師 河野 至恩 コード 11102
定 員 60名
回 数 全1回
日 程 2011/7/9
時 間 土曜日 13:20〜14:50
受講料 1,000円
村上春樹の短編小説『TVピープル』の英訳が「ニューヨーカー」誌に掲載されたのが1990年。以来、村上春樹の小説は数多くの言語に翻訳され、多くの読者を獲得している。村上作品は単なる流行ではなく、世界中の読者に深い共感をもって読まれ続けているのである。
村上春樹の小説の言葉がもつ翻訳的・複数言語的な魅力、海外の作家や書評家たちの意外な解釈、海外の監督による映画化…。これらの問題は、村上作品の〈世界文学〉としての魅力を明らかにするのと同時に、現在の「日本文学」像、グローバルな文化状況などを〈世界文学〉をキーワードにして解き明かす入り口ともなるだろう。
世界で出版されている翻訳本
エルサレム賞受賞
村上春樹が名誉博士号を授与されたプリンストン大学
Firestone Library
講師
河野 至恩/上智大学大学院グローバル・スタディーズ研究科・国際教養学部准教授
1972年生まれ。プリンストン大学大学院比較文学部博士課程修了。論文に“The Rhetoric of Annotation in Mori Ogai’s Historical Fiction and Shiden Biographies”(Journal of Japanese Studies, 32:2, 2006)など。東京大学附属図書館『鷗外文庫プロジェクト』に参加。関心領域:森鷗外、現代日本の批評、世界文学としての日本文学。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
託児室
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2011 Josai University Corporation