学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
実用
英語学習法は「やさしくたくさん」の時代へ  
講 師 伊藤 サム コード 12209
定 員 60名
回 数 全1回
日 程 2013/2/9
時 間 土曜日 11:10〜12:40
受講料 1,000円
英語学習法についての講義です。私は「やさしくたくさん」というアプローチを提唱しています。昔から英語学習では英語を英語として直解すべきことが叫ばれてきました。しかし「訳さずに理解しろ」と言われてもなかなか困難で、訳読式学習が根強く続いています。でもプライドを捨ててレベルをいったん中学英語に落としてしまえば、話は別です。やさしい英語なのでどんどん接するうちに、かなりの人たちは英語を英語のまま受け入れるようになります。これが「やさしい」ことの大きな利点です。すでに直解式に移行している方にとっては当たり前のことですが、そうでない方にとっては学習姿勢の転換点となります。「やさしくたくさん」は、スティーブン・クラッシェン氏の第2言語習得理論であるcomprehensible input(理解可能なインプット)をベースにしています。私がジャパンタイムズ社で落ちこぼれ新人記者の特訓をした際の手法でもあります。やがては「難しくたくさん」に至ります。
講 師
伊藤 サム
一橋大学卒。英字新聞ジャパンタイムズ報道部記者として、外務省、首相官邸などを担当。『週刊ST』編集長、外信部長、編集局長などを務めた。この間、『百万人の英語』(旺文社)、『通訳・翻訳ジャーナル』(イカロス出版)などにも執筆、フジテレビのニュース二ヵ国語放送を担当、英BBCなどにコメンテーターとして出演。著書に『NEWS DIGESTビギナーズ』(ジャパンタイムズ刊)、『英語はやさしく、たくさん』(講談社)など多数。英語学習法「やさしくたくさん」を著書とウェブサイト『英語の世界』を通して提唱している。
2009年4月よりNHK講座『ニュースで英会話』講師。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2012 Josai University Corporation