学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
芸能
オペレッタ鑑賞 〈事前講座付き〉ウィーン・フォルクスオーパー オペレッタ「こうもり」J.シュトラウスU作曲 ハインツ・ツェドニク演出(主催:公益財団法人日本舞台芸術振興会)  
コード
12103
内 容
事前講座(講師:堀内 修)
オペレッタ鑑賞
時 間
木曜日 13:20〜14:50
月曜日 14:30〜17:30(予定)
日 程
2012/5/10
2012/5/14
会 場
紀尾井町キャンパス
東京文化会館(上野)
定 員
20名
料 金
事前講座+A席鑑賞 25,000円

※料金は郵便払込となります。払込み後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

音楽の都と言えば…。誰しもがためらわずにウィーンとその名を答えるでしょう。そのウィーンからオペレッタの殿堂として名高いウィーン・フォルクスオーパーがこの5月に来日公演を行います。今回はその中から最も親しみ深い「こうもり」を取り上げ、皆さまと事前講座で歌劇場の歴史的背景や作品の魅力を掘り下げてから公演を鑑賞する特別企画をご用意。ウィーン喜歌劇の最高傑作と称される本作の最大の魅力は、なんといっても上質な「笑い」。それを間近でお楽しみいただく前に、なにゆえに広く永く本作が愛されるのかを音楽評論家の堀内修氏を講師に迎え、その魅力を紐解いていきます。宝石のように煌びやかな舞台装置や衣裳、シャンパンのように軽やかにはじけるワルツやポルカの音楽は、まさに歌劇場が大人の玉手箱であることを実感するでしょう。ここでしか楽しめない至福のひと時を、心ゆくまでご堪能ください。  
photo:©Dimo Dimov/Volksoper
講 師
堀内 修
音楽評論家。クラシック音楽、特にオペラに関する評論を、新聞や雑誌などで行ってきた。テレビ・FM放送でも解説役をつとめている。「オペラ入門」「モーツァルト、オペラのすべて」等の著書がある。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2012 Josai University Corporation