学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
教養
世界遺産の不思議と魅力 〜南アメリカ編〜  
講 師

片岡 英夫/世界遺産検定マイスター

コード 17111
定 員 40名
回 数 全3回
日 程 2017/5/27, 6/10, 7/15 受講料 4,500円
時 間 土曜 13:30〜15:00
『世界遺産』という言葉を知っていても、本当の意味と実態は意外と知られていません。本講座は、知っていそうで知らない「世界遺産の不思議と魅力」を分りやすく解説します。これまで300件近くの世界遺産を実際に見聞してきた講師が、今年2月に訪れたばかりの南アメリカの世界遺産を、最新情報と共にクイズなどを交えながら楽しくご紹介します。

【第1回】 南極とパタゴニアの世界遺産
世界で最も青い氷河と言われるパタゴニア氷域。50m以上ある青く輝く氷河が眼前で大崩落する有様は圧巻の一言。なぜパタゴニアの氷河は青いのか、そして大崩落し続ける秘密に迫ります。また知っていそうで知らない南極はクイズを交えて楽しく解説。今年2月に南極に行った最新レポートもご紹介します。

【第2回】 イグアスの滝とアルゼンチン
世界三大瀑布のひとつイグアスの滝は、人生に一度は目にしたい絶景。ジャングルの中から轟音と共に忽然と大瀑布が姿を現わす様は誰しも息を飲みます。そんなイグアスの滝の魅力を徹底解説。イグアスの滝の下流部のラプラタ河や長く滞在していたアルゼンチンの様子も面白くご紹介します。

【第3回】 ウユニ湖&アタカマ砂漠とボリビアの世界遺産
今、日本人旅行者の間でマチュピチュと共に人気上昇中なのが、白く輝く天空の鏡ウユニ塩湖。ウユニ湖にも負けず劣らずの魅力を持つアタカマ砂漠はまだ良く知られていません。今年2月に訪れた知られざるアタカマ砂漠の魅力とウユニ湖を旅気分でご紹介します。
アンデス山中にあるボリビアも不思議と魅力がたっぷり。ボリビアの世界遺産を交えながらボリビアを面白く楽しく解説します。
片岡 英夫
千葉県山武市出身。青山学院大学経済学部卒。2002年「旅行地理検定試験」の海外地理部門1級試験で日本1位を獲得し、海外地理博士の称号を得る。以後5期連続日本一になり、2005年に初代・海外地理名誉博士の認定を受ける。更に、2006年から始まった世界遺産検定で最高峰の「世界遺産検定マイスター」となる。現在、2つの検定の最高峰を手にしている日本で唯一の人物である。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) 2017 Josai University Educational Corporation