学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
芸能
能楽鑑賞(主催:国立能楽堂) 狂言「文蔵」 能「芭蕉」  
コード 18212 定 員 20名
日 程

2018/12/5

回 数 全1回
時 間 水曜日 13:00〜15:30(予定)
料 金 正面席 4,800円
会 場 国立能楽堂(千駄ヶ谷)

※芸能講座の料金は郵便払込となります。 払い込み後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

能装束(金紅段枝垂桜尾長鳥模様唐織)
今期は、国立能楽堂開場35周年記念公演の中から12月定例公演をご案内いたします。狂言「文蔵」は、太郎冠者が主人の伯父の家でご馳走になった食べ物の名前を失念し、主人が好む『源平盛衰記』に出てくる物だと言い主人に長々と石橋山合戦を語らせるという話で、抑揚や緩急の変化を持つ狂言の語りを十分に堪能させる作品です。京都を中心に幅広く様々なジャンルで活躍している大蔵流茂山千三郎が演じます。能「芭蕉」は、女の姿を借りた芭蕉(=植物)の精が真夜中の物淋しい庭に静かにたたずみ、成仏の願いと世の無常を語る、閑寂と幽玄の世界へいざなう作品です。大阪を代表する能楽師・観世流大槻文蔵【人間国宝】が演じます。この機会にぜひ日本が誇る伝統芸能の世界をお楽しみください。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) Josai University Educational Corporation