学校法人 城西大学
JOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパスJOSAI UNIVERSITY EXTENSION PROGRAM
東京紀尾井町キャンパス
教養
地球にロングステイ 南仏プロヴァンスにプチ・ステイ  
講 師

福永 佳津子

ゲスト講師
若月 伸一

コード 19207
定 員 60名
回 数 全1回
日 程 2019/11/30 受講料 2,000円/夫婦受講3,000円
※LSメンバーズの方1,500円/夫婦受講2,000円
時 間 土曜日 14:30〜17:00
今回は欧州に造詣の深い写真家であり、著述家でもある若月伸一さんにお話を頂く圧巻の講座です。若月さん曰く。「世界でも屈指の旅行好きのドイツ人、英国人が選ぶ人気のロングステイ先は、南仏プロヴァンス。ロングステイの滞在期間も数週間から数か月。中には家を購入して終の住処として永住している人たちもいます。民宿とも言える安価なジットも多々あり、中にはオーナーがケアし朝食付きのシャンブル・ドットなど長期滞在者にはお勧めです。フランスの南西部の海岸線コートダジュールからアルプス山麓のフランス側をプロヴァンス地方と言い、温暖な気候で、1月にはもう梅、アーモンド、ミモザの花が咲き、初夏には薔薇、ラヴェンダー、窓辺にはゼラニウムが咲くという一年中が彩り豊かな地域です。プロヴァンス地域圏内には、フランスの最も美しい村連盟に認可されている村が次から次へと続き、ゴッホ、セザンヌ、ルノワールなど近世の画家たちが愛した情景がそこかしこに広がる素敵なところです」。こんなご案内を頂いたら、すぐにも旅支度をして飛び出したくなります。プロヴァンスの豊かな自然の恵みを享受し、その風土をとことん慈しむステイプランに心がとろけそうです。若月さんのお喋りと美しい写真を堪能する贅沢な午後に、是非ご参加ください。
プロヴァンス地方の市場には様々なフルーツが並ぶ
ゆっくりと流れる時を満喫しながらランチ、喫茶タイムを
風情ある教会が立つ村の広場は社交の場にも
花の飾られた窓辺
福永 佳津子(ふくなが かつこ)

ロングステイ財団政策審議委員。海外邦人安全協会理事。NPO国際人をめざす会副会長。上智大学卒。在NY6年。帰国後は海外生活カウンセラーとして講演執筆多数。著書に『ある日海外赴任』『アジアで暮らすとき困らない本』他がある。2005年より当講座講師を務め、豊富な経験を基にわかりやすい講座で好評を得ている。
若月 伸一(わかつき しんいち)

著述家、フォト・ジャーナリスト。1970年渡欧、パリ大学にて美術史、ローマ大学にて初期キリスト教考古学などを学ぶ。欧州で美術全集などの取材、編集に携わった後、ドイツ、フランスをベースに、宗教、美術などを中心とした文化関連記事を雑誌、新聞などに発表。著書に『聖母マリアの旅』『天使の旅』(共に東京書籍)『ドイツ・チェコ古城街道』(新潮社)などがある。ドイツ在住。
ページの先頭へ
HOME
各種ご案内
受講のご案内
講座申込み方法
交通案内
お問い合わせ
プライバシーポリシー Copyright (c) Josai University Educational Corporation